パッソを一括査定サイトを使って7万円で売却【売却体験談】

売却体験談
メーカー 車種
トヨタ パッソ
走行距離 年式 グレード カラー
5万キロ 2004年 KGC10 ブルー
修復歴 年齢 性別 住まい
なし 28歳 男性 大阪

売却情報

売却した年
2016年(12年落ち)
売却方法
次に買う車をプジョーで探していたためプジョーで売却
査定店舗と査定額
ネクストステージ:7万円
オートバックス:7万円
ビックモーター:2万円
売却店舗と売却額
ネクストステージ:7万円
高く売却するためにしたこと
一括査定できるサイトを利用

まずは一括査定を利用して高く売れる業者を選定

ネットで車の一括査定を依頼しました。1分後に8社ぐらい一気に電話がかかってきました。もう我先状態でした。査定するのに基本的に先方が自宅に訪問し査定してくれます。

とりあえず全会社当日売ってくれスタイルでした。なので当日の訪問時間が聞かれます。初めに電話してきたのはビックモータでした。もちろん当日に予約を取り査定させてくれということでした。

その電話をしてる間にもキャッチが入りまくり。大体電話してる間に3社ほど被って電話してきます。そしてその電話を切った瞬間またかかってくるの繰り返しを30分ぐらい繰り返しとりあえず落ち着きました。

あとから気づきましたが、楽天の一括査定を使用して売却契約したほうがよかったことに気づきました。

一括査定し売却契約したらだいたい3千円のポイントがつきます。私はただのサイトだった為、そういうポイントはありませんでした。一括査定の電話ではおおよその値段を聞くことはできます。

その金額は大抵車のオークションサイトがあり車の会社は大体そこのサイトの値段を見て金額を決めています。なのでオークションサイトで5万円で買い取りしてたら4万5千円とかで買い取り金額の上限で言ってきます。

加えて基本的に売却ではほとんど利益を上げれないそうで売却=買い替えが多いためそちらで利益をあげてるとのこと。

今回査定した会社すべての会社が買い替えを押してきました。私の場合従兄の母親が車を買い替えするのでその車を買い取りさせてもらうことになっていました。

しかし査定会社はその金額を切ったらうちで買ってくださいと全ての会社が言ってきました。しかしもちろん身内なので値段も安く取扱いしている車にその値段を切ることができず諦めました。

その後買い替えが無理だと思った瞬間名義変更などをうちで任せてくださいと押してきました。ただそこも友人にやってもらうので断りました。結局一番高く見積もって頂いた会社はネクストステージという会社でした。

大抵の会社は2万~3万でしたが7万で買い取りしていただきました。ここは自分の会社で営業車として使いたいとのことでこの金額をだしているということでした。

しかもここは下見査定ではなく年式、車の車種、色、事故歴などを聞き金額を決めていました。もちろん最後契約の際には訪問してきましたがそれまではすべて電話で解決していました。

大手会社と違いコールセンターから電話ではなく会社の営業が直接電話してきました。しかもすごく買い取りさせてもらいたいという気持ちがすごく伝わりかなり丁寧で好印象でした。

オートバックスも対抗してその値段を提示してきていましたが対応が丁寧ではなかったのでネクストステージで決めました。

その後も契約から売却までの流れも細かく説明してもらいました。受け渡しは5月9日ですが値段もそのままでいけると融通もかなり効く会社です。

乗換車は親戚から売ってもらったプリウス

今回親戚の車を売ってもらうことになりましたが7年前のプリウスです。かなり丁寧に乗っており点検も半年ごとに実施、距離もまだ7千キロ。トヨタに査定をだしたが50万だったのこと。

本来であれば一括査定サイトなどにだすと100万で売れそうな車でした。すぐに売ってくれと交渉し同じ値段で売って頂くことに。

この体験があるので今後絶対にディーラーでは売らないと心に決めました。他の人も売却をめんどくさるのもわかるが距離走ってない車やキレイな車はディーラーでは倍以上金額が変わってきます。

友人の車も売却を任されて一度やりましたがディーラでは0と言われた車でしたがビックモータでは5万円で買い取りしてくれました。所詮数万円ですがされど数万円です。

車売却や買い取りは金額が大きいですがそんな時だからこそ金額はしっかりと見て買い取り、売却するべきです。普段スーパーで数十円を節約してるのに車の数万は気にしない人が多すぎると思いました。

乗換手続き

今回パッソからプリウスに乗換しましたが手続きの詳細を記載します。パッソの売却に関しては譲渡証明に実印を押すことと委任状に実印を押すこと、その実印の証明で印鑑証明が二枚いりました。

それ以外はすべて買取会社がやってくれます。買取の際は当日だった場合は乗って帰ってくれるらしいが私の場合、後日だったので買取会社まで持ってきてくれとのことでした。

あと今だとちょうど年一回の税金が届く月日ですが今回の買取会社は2か月分だけは月割りで払い、残りは買取会社負担で払ってもらうことになっています。買取金額の入金ですが車を渡した時ではなく大体3営業日以内で振り込みをするとのことです。

乗換の車プリウスですが手続きはまず親戚から譲渡証明、委任状、印鑑証明をもらいます。続いて私のとこは車庫証明、印鑑証明、ナンバープレート変更手数料や各種変更手続き費用がじかかります。

合計1万5千円ぐらい?だったと思います。私の場合賃貸なので車庫証明が一番めんどうでした。自己所有の駐車場でなければ大家さんにハンコをもらいに行く必要があります。

もらったらすべての書類を持って最寄の陸運局で手続きができます。数十分でできます。新しい車検証をもらい乗り始めでした。