レガシィツーリングワゴンをカーセブンに査定してもらい売却【体験談】

売却体験談
メーカー 車種
スバル レガシィツーリングワゴン
走行距離 年式 型式 カラー
7.3万キロ 2010年 2.5GTアイサイト パールホワイト
修復歴 年齢 性別 住まい
あり 29歳 男性 岐阜

売却情報

売却した年
2017年(7年落ち)
売却方法
ネットの一括査定から一番高い店舗に売却
査定店舗と査定額
  • カーセブン:50万円
  • ガリバー:49.5万円
  • アップル:47万円
  • 忘れました:44万円
売却店舗と売却額
カーセブン:50万円
高く売却するためにしたこと
特になし

売却体験談

こんにちは!岐阜県在住の29歳男性になります。これから、私がレガシィツーリングワゴンを購入して売却までの経緯をお話したいと思います。

レガシィを購入したキッカケ

まず、私がレガシィを購入したきっかけはレガシィの前に乗っていたekスポーツが事故で廃車になってしまった事です。

私は普段、通勤で車を使っていたのですが仕事が繁忙期という事もあり毎日の帰宅時間が夜の11時をすぎる事が頻繁にありました。

それが続いたせいなのか、帰宅途中に意識がもうろうとしてしまい、ついに赤信号の状態で直進してしまい青信号で直進してきた車と衝突をしてしまいました。

奇跡的に私も被害者の運転手さんも打撲程度の軽傷で事なきを終えました。しかし、私が乗っていたekスポーツに関してはドア周り鉄板はぐちゃぐちゃでオイルも漏れてしまい修復不能との事で車を買い換える事を余儀なくなりました。

レガシィを購入した理由

次に、なぜレガシィを購入しようと考えた理由についてですが単純に少しでも安全な車に乗りたいという思いがあったからです。

事故を起こしてしまった私は自動車運転に対して軽い恐怖心を持つようになっていました。そこで運転をアシストしてくれる車を購入したいと考えました。

現在では、どの自動車メーカーも当たり前になってきた衝突回避システムなどは事故を起こしてしまった当初はほとんど流通していなかったと思います。

あの当時で市販されていた自動車メーカーはスバルで衝突回避システムはアイサイトぐらいだったと思います。そこでスバルのディーラーで購入の相談をしに行く事にしましたが値段を聞いてがく然てしてしまいました。

管理人
管理人である私もレガシィに乗っていましたが、水平対向エンジンにより車体の安定性は抜群です。

5年ローンで購入を決意

250万円ほどの予算で購入を考えていましたが実際、値段を聞くとアイサイトを搭載した車種は300~350万円ほどの相場でした。

しかし、どうしてもアイサイトの搭載した車を購入したいと考えていた私はランクを下げて中古車を探す事にしました。

そして検索して唯一ヒットしたのがレガシィでした。東京スバルで試乗車で使用されていたもので走行距離が6,900㎞で販売価格が260万円でした。この車を購入するしかないと思った私は農協のマイカーローンで5年ローンで購入する事になりました。

レガシィとの思い出

そこから約5年間、レガシィで沢山の思い出を作ってきたと思います。一番の思い出は私が住む岐阜県から香川県の金比羅宮まで旅行に出掛けた事だったと思います。

ある年の年末休みにやる事がなかった私は何を思ったのか香川県の金比羅宮に参拝に行こうと考えました。一人で行くのは心細かったので急遽、浸しい友人を一人誘い旅に出掛けました。

片道、約400㎞で7時間とカーナビに表示されました。そこで、朝早くに参拝したいと思い夜中の1時に岐阜を出発して朝の8時に金比羅宮に到着して参拝したあとに美味しいうどんを食べた事が今でも心に残っています。

事故に遭遇

また、レガシィに助けられた事もありました。ある休日に買い物に行った帰り道に赤信号で停止した私の車に別の車が追突してきた事がありました。相手はスマホでもしていたのか私の車が停車した事を気づかずに追突してしまいました。

私事態もかなりの衝撃はありましたが無傷の状態でした。しかし、相手の車を見に行った車はフロントはこなごなになってしまっていて中の運転手さんは失神してしまって身動きがとれない状態でした。

仕方なく私が警察と救急車を手配して相手の運転手さんとは一言も話さずに病院に運ばれていってしまいました。

後から警察から連絡があり相手の運転手さんは骨折をしてしまい何週間か入院したとの事でした。私も念のため病院で精密検査を受けましたが異常はありませんでした。その時に毎年、衝突安全評価で好評価を取っているレガシィに乗っていて良かったと思えていた瞬間でした。

鬱病をキッカケに売却を決意

レガシィを購入した当初の私はこの車を乗り潰そうと思っていました。しかし、ある事がきっかけで車を売却をする事を決意しました。その、ある事というのが私自身が鬱病を発症してしまった事でした。

仕事のストレスが原因で過食になり睡眠が取れなくなり体が動かなくなるといった状態で仕事か続けられなくなり退職する事になりました。

退職しても医師から仕事復帰を止められていた私は収入がない状態でレガシィという大型車を維持する事は負担が掛かると思い売却を決断しました。

一括査定を経由してカーセブンでレガシィを売却

売却をする事を決めた私は買い取り専門のインターネットサイトに登録し大手買い取りメーカーから私のスマホに連絡がくるようにしました。

そして、4社ほどに実際に無料査定をしていただく事にしました。

当時の実際のレガシィの状態は6年落ち、73,000㎞走行、修復歴あり(フロントバンパー擦れ傷、リア衝突事故、フロントガラス飛び石キズ)といった内容でした。

査定をした結果、人気色のパールホワイトという事もありどの買い取りメーカーも50万円という高評価かをしていただきました。

どのメーカーも価格に関してはドングリの背比べでしたが一社だけセールストークがずば抜けていたメーカーがありました。それはカーセブンで評価の内容を細かく説明していただきこの買い取りメーカーにレガシィを任せたいと思い売却を決めました。

現在は体調もよくなり売却の50万円でWebデザイナーの専門学校に通い始めました。この仕事で収入が安定したらスバル車を再び購入したい考えています。

管理人
どの車種にでも言えますが、ホワイト系やブラック系などの人気色は需要があることにより高値で売れる傾向が強いので、新しい車を買う際にも売却のことを考えて参考にしておきましょう。